貧乏脱出からコンパクトライフへ

貧乏を脱出する方法はだいたいわかったので、コンパクトライフを目指します。

規格の違いに泣く

よく失敗するのは靴のサイズ。
日本ではcmですが海外ではインチとかで、例えば23cmの靴は37とか7とかで表示されています。

ただピッチがちがうので23=37がまったく同じではないのです。
靴のサイズで0.5cm違うとフィット感が全然違う。

また、西洋人の足の形は細くて長いスラっとした感じ。
長さで合わせると幅が狭くて足が痛くて歩けない。

今日は水道関係の話。
また水道パッキンがダメになった。
でも今回のキッチンの蛇口関係は数ミリ違った話。

お風呂場の蛇口のと同じサイズかなと思って購入した部品が合わなかった。
なぜ、水道関係で違う規格なのか?

同じ年代の製品で家庭向けなのに規格が違うのか?
JIS規格はなかったのか?

疑問と不満で少し爆発しそうになったけど
またまたDIYなので余計な出費は数百円ですんだので怒りも数秒でおさまった。

尺貫法改正からから数十年たっているのに
よけいな手間とか検索に時間を取られるのはなぜなんでしょう?

図解・よくわかる 単位の事典 (角川新書)

図解・よくわかる 単位の事典 (角川新書)

今日はちょっと楽しい感じのものをどうぞ。
www.youtube.com